記事一覧

漫画・イラスト講座

土曜日の漫画・イラスト講座は、西鉄久留米駅近くの「毎日文化教室」にて行いました。モノの多面的な見方、人体の構造や比率、バランスなど、とても濃い内容だったかと・・・汗休憩時間は、ライブドローイング的なことをやってみたり・・・。光が反射してて、見にくいですが・・・汗さてさて。「漫画・イラスト講座(in久留米)」の受講生は、大・大・大っ募集中です!わいわい、ゆるーくやりながら、しかし内容は濃いものをやってる...

続きを読む

漫画・イラスト講座in DUAL

まだまだ色々が定まっていない漫画・イラスト講座ですが、受講者が希望してくださるおかげで、なんとかやっていけております。。土曜日の漫画イラスト講座は、西鉄久留米駅近くのコワーキングスペース『DUAL』にて行いました。DUALは、仕事場としてはもちろん、教室や展示スペースとしても利用可能ということで、教室として利用。こだわりを感じざるにはいられない内装。レコードがあったり、ハンモックがあったり、バルミューダト...

続きを読む

ZINE配布情報!

福岡・佐賀を中心に配布しているzine 『サラダ』。第4号にコラムとイラストで参加しています!また、私とステキな小説を書かれる伊佐和さんとで作ったzine『異世界』。異世界に迷い込んだ男の話です。共に西鉄久留米駅近くの喫茶店「ばんぢろ」で配布中です!異世界の方はココでだけ配布してます。是非っ!!『サラダ』の情報は以下に。(HPにてバックナンバーも読めます!)HP: http://todosalad.wixsite.com/saladddTwitter: ...

続きを読む

漫画・イラスト講座、デジタル編!

今日は、かねてより受講者から希望の多かった「デジタルイラスト」の授業?をしました。と言っても、機材は受講者のOさんが持ちこみ!いずれは、もっと手軽にデジタルイラスト講座をやりたいものです。。。汗Oさんは、最近ペンタブを購入し、練習するもののなかなかペイントツールの使い勝手が分からないようでした。そこで、ツールの応用的な使い方をいくつか教えることで、、、解決?した模様。Oさん「ひぇー!」と叫びながら、...

続きを読む

(お知らせ)「漫画・イラスト講座アンケート」を回答してくださった方へ

旧ブログに設置しております「漫画・イラスト講座アンケート」に回答してくださった方へご連絡です。私からの返信メールは大体、一両日中には差し上げております。アンケートに回答してくださった方で、返信メールが届いていない場合は、HPの「CONTACT」の方からでも再度、ご連絡を頂ければと思います。よろしくお願いします。...

続きを読む

漫画・イラスト講座at鳥類センター

今日は、漫画・イラスト講座の課外活動として、鳥類センターにてスケッチ大会を開催してきました。「描きなれないものを描こう!」と思いつき、鳥を提案。これまで机に座って、モノなり写真なり(動かない対象)を模写などしてきていたため、今回の動物スケッチは”勝手が違うからこそ”良い経験になるだろうと思ったわけです。ホオジロカンムリヅルをスケッチ中のOさん。Oさんは「数をこなす!」とスピーディーに手を動かしてスケッチ...

続きを読む

TETRiS MICROCARD届く!!

ついに待ちに待った"ブツ"が、海外から届きました。この時を待っていたよ。待つこと、4、5か月くらいだったろうか・・・段ボールを開封したところ。段ボールに押してあるスタンプ、こういう気遣いが嬉しい!で、出てきたよ。テトリスマイクロカードですっ!とは言え、ほとんどの人が「何それ?」とお思いだろう、、、汗テトリスマイクロカードは『ARDUBOY』という携帯ゲーム機を作ったKevin Bates氏が、その第二弾として作成したモ...

続きを読む

漫画・イラスト講座の一コマ

Rくんの「背景模写」が完成しました。パースの授業を一通り終えてからの実践、下り階段という難しい背景画に挑んだRくん。約2か月、じっくり時間をかけながら頑張って描いた甲斐がありましたね!夕やけ空の雲が好印象、爽やかな画面になりました。色の勉強もしていないのに見事な仕上がりです!!これからも、どんどん失敗して上手くなっていってもらいたいです。「漫画・イラスト講座(in久留米)」の受講生は、大・大・大っ募集...

続きを読む

なぜ、久留米市は今まで「吉田博」を無視し続けたのだろう。

現在、久留米市美術館(旧名: 石橋美術館)にて開催中の「吉田博 展」に行ってきました。木版画の綺麗さは言わずもがなですが、私はその本領を水彩から感じました。あの妙妙たる水彩感覚があってこその、木版画と言ってもよいと思います。吉田博は、明治から昭和にかけて活躍した洋画家・版画家。特に木版画の分野で知られ、多色刷り(100を超えるものもあるという)によって作られる綺麗なグラデーションは、国内だけでなく海外の人...

続きを読む

武井武雄 伝承木版『船出』

よくお世話になっている「こどもの絵の教室」をされている先生と、恩地幸四郎の話題で盛り上がった際に、武井武雄、若山八十氏らの名前を挙げるとすかさず「武井武雄は、版画を持っているからあなたに差し上げよう」と、なんと頂いてしまいました!!外箱には「武井武雄 伝承木版 船出 1982 吾八書房開店記念」とあります。版画にはエディションは記されていないので、どの程度刷られたかは分かりません。先生が昔、東京に住ん...

続きを読む

夏は赤いらしい。

ご無沙汰しております。夏の盛りは終わりかけ、涼しい白い風が吹き始めました。聞いた話では、夏の盛りのことを「朱夏」というらしいです。では、秋はというと、これを「白秋」というみたいです。春・冬については、知りたければ各自でお調べくださいな。オリンピックが終わったようですね。実のところ、私はあまり観ていないのですが、とりわけ気になったのはドーピング問題。『ドーピングで人間は、一体どれほどまでに変わってし...

続きを読む